TIFNet

設備検索

設備を検索します。

Orbitrapフーリエ変換質量分析計 (Thermo Scientific Exactive)

施設 鳥取大学
利用タイプ 利用可能機器
概要 質量分析装置(MS)
主な仕様 ・イオン源:ESI/DART
・質量分析部:Orbitrap(精密質量(小数点以下4桁)が測定可)
・測定可能質量範囲:50~4,000 m/z
◆MS/MS、フラグメンテーション、nanoLCは不可
◆測定条件調査料は+500円~
検索一覧に戻る