TIFNet

設備検索

設備を検索します。

セルソーター (BD FACSAria)

施設 鳥取大学
利用タイプ 依頼試験
概要 セルソーター、フローサイトメーター、マルチプレックスアッセイ
主な仕様 ◆蛍光を発する0.5~40ミクロン程度の粒子を、専用液を満たした流路内で流しながらレーザー光で照射して、散乱(反射)光と蛍光を測定することで大きさや形状、内部構造等の個々の粒子の特性解析をし、また任意の粒子を分離(採取)することができる装置。多くの場合、解析サンプルは細胞であり、血液細胞をはじめ、生きたES細胞やiPS細胞の解析も可能であり、目的の細胞を無菌的に分離・採取することができる。
◆測定を依頼される場合は先ず管理者までお問い合わせください。
詳細 http://grc2.med.tottori-u.ac.jp/shared_research_equipment/eqpt_027005.html
検索一覧に戻る