TIFNet

設備検索

設備を検索します。

次世代シークエンサー(Illumina・MiSeq)

施設 鳥取大学
利用タイプ 依頼試験
概要 DNA シーケンサー
主な仕様 【対象】
 ターゲットシーケンス、メタゲノム、小さいゲノムのシーケンス解析、ターゲット遺伝子発現、アンプリコンシーケンス、HLAタイピングなどに対応

【機能】
 ・利用料金 (学外)
 ・解析支援の申込みは、このページ下部の【備考】をご確認下さい。
 
 <解析支援>
  〔 Panelを用いた遺伝学的検査(2)TruSight One Sequencing Panel*を用いた解析 〕
   既知の疾患関連4,813遺伝子をターゲット
    ■1サンプルあたり(通常の解析、5サンプル/ラン):86,600円
 
   ※通常の解析は5サンプル揃ってから行います。
    ただし、1~4サンプル単位での依頼も別料金でお引き受けします。
    ■1ランで1サンプルを解析する場合:328,600円 / ラン(1サンプル)
    ■1ランで2サンプルを解析する場合:355,200円 / ラン(2サンプル)(1サンプル177,600円)
    ■1ランで3サンプルを解析する場合:381,300円 / ラン(3サンプル)(1サンプル127,100円)
    ■1ランで4サンプルを解析する場合:408,400円 / ラン(4サンプル)(1サンプル102,100円)
 
  *臨床的な表現型に関与する4,813遺伝子を含む12Mbの
   ゲノムコンテンツをターゲットとする包括的なパネルメーカーのサイト
     http://www.illuminakk.co.jp/documents/pdf/datasheet_trusight_one_j.pdf
  
【備考】
 ※事前調整を行いますので、先ずは研究基盤センターに研究内容等をご相談下さい。
 (相談先のE-mail: grc@med.tottori-u.ac.jp)
  検体をお預かりし、ライブラリ作製・シーケンスを行います。
  得られたシーケンスデータより、分析レポート(バイオインフォマティクス)を作成し、ご報告します。
詳細 http://grc2.med.tottori-u.ac.jp/shared_research_equipment/eqpt_028422.html
検索一覧に戻る